2022Riki.jpg

RIKIYA

1997年6月1日生

茨城県笠間市出身 笠間市在住

 

 幼少期に保育園の鼓笛隊でテナードラムを経験。この頃早くもテナードラムの魅力に惹かれる。

 友部小学校で兄・姉の影響で迷わずマーチングバンドに入団。バスドラム、テナードラムを担当し全国大会にも出場。

 友部中学校で吹奏楽部に入部し、パーカッションを担当。

 茨城県立大洗高校マーチングバンド「BLUE-HAWKS」でテナードラムを担当。全国大会出場、金賞を受賞する。

 高校卒業前にマーチングバンドの本場アメリカで、「Spirit of Atlanta」のオーディションに参加。18歳にして倍率の高いドラムラインのメンバーとして合格。しかし、ビザが発給されず惜しくも渡米を断念。

 その後、活動の視野をアジアに向ける。

 2017年インドネシアで開催された、マーチングバンドのアジア大会において、個人ソロ部門に出場。トーナメント形式でパフォーマンスが行われ全戦全勝。会場全体がどよめく圧巻のパフォーマンスで見事、アジア1位に輝く。同年、インドネシアで開催された、楽器メーカーTAMA主催によるマーチングドラムのソロコンテストに出場し優勝する。

 そして2019年7月に中国で開催されたアジア大会で再び個人ソロ部門に出場し優勝を果たす。

 現在、母校を中心に各地でマーチングパーカッションの指導を行いながら、Brother Beatsの活動に力を入れている。

  • Facebookの - ホワイト丸
  • ツイッター - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸